トップページ農地中間管理機構

農地中間管理機構

公表

借受希望者情報

貸出希望農地情報

集団的にまとまった農地情報

下関市 宇部市 山口市 萩市 防府市 下松市
岩国市 光市 長門市 柳井市 美祢市 周南市
山陽小野田市 周防大島町 上関町 田布施町 平生町 阿武町

※農用の所在については、全国農地ナビで検索できます。

 全国農地ナビ「農地を探す」(外部リンク)


農地中間管理事業に係る事業計画及び事業報告等

農地中間管理事業

農地中間管理事業とは

地域内の分散し錯綜した農地利用を整理し担い手ごとに集約化する必要がある場合、農地中間管理機構が借り受け、担い手がまとまりのある形で農地を利用できるよう配慮して、貸付ける事業です。今後10年間で、担い手の農地利用が全農地の8割(山口県においては全農地の7割)を占める農業構造を実現することを目標として定めています。



農地中間管理機構とは

農地中間管理機構は、担い手への農地の集積・集約化を進めるために、法律に基づき各都道府県に設置された組織です。経営規模を縮小する農地所有者(出し手)から農地を借り受け、経営規模を拡大し経営の効率化を進める経営体(受け手)に貸し付けることで、経営体への農地の集積・集約化を促進します。山口県では、公益財団法人やまぐち農林振興公社が山口県農地中間管理機構に指定されています。


 農林水産省「農地中間管理機構について」(外部リンク)

貸借の流れ

農地の貸借について

県の基本方針の下、市町及び農業委員会等との連携及び協力を得て、山口県農地中間管理機構は農地所有者(出し手)から農地を借り受け、経営体(受け手)へ農地を貸し付けています。

事務手続きの流れ



県知事に認可された「農用地利用配分計画」

農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第18条に基づき、山口県が「農用地利用配分計画」の認可状況を公表しています。

 山口県農林水産部「農用地利用配分計画について」(外部リンク)

農地を貸したい方

貸出希望農地の登録

提出書類

貸出希望農地登録申請書
添付書類 登録を希望される農用地等の「固定資産台帳課税明細書の写し」又は「農地台帳の写し」

「貸出希望農地登録申請書」は、農地中間管理機構への貸出希望農地としての情報の登録のための申し出です。
「貸出希望農地登録申請書」での申し出により、農地中間管理機構が農地を借り受けたことにはなりません。

公表

公表の内容

  1. 農地所在地及び面積
  2. 現況地目
  3. ほ場整備実施の有無
  4. 進入路、境界、取水・排水施設の有無

農地を借りたい方

借受希望者の応募

提出書類

農用地等の借受希望申込書
意向確認シート

現在、登録中の農地情報

 「貸出希望農地情報」及び「集団的にまとまった農地情報」をご覧ください。

募集期間

募集期間は通年です。

募集の区域

市町又は、市町より小さい区域(人・農地プランの地域等)

募集対象者

原則として下記の①~⑥に該当する者

①認定農業者
②認定新規就農者
③基本構想水準到達者
④人・農地プランの中心経営体
⑤水田フル活用ビジョンの担い手
⑥市町の推薦者

募集者の確認内容

  1. 借受希望の農用地等の所在地域、種別、面積、農用地等の条件
  2. 作付けしようとする作物の種別
  3. 借受を希望する期間
  4. 借受をしようとする理由(規模の拡大、経営農地の集約化、新規参入等)
  5. 現在の農業経営状況(作物ごとの栽培面積等)

募集区域及び希望地区

公表

公表の内容

  1. 氏名又は名称
  2. 当該地区内の農業者、区域外の農業者、新規参入者の別
  3. 借受を希望する農用地等の種類、面積
  4. 借り受けた農用地等に作付けしようとする作物の種別

募集案内及び募集日程

問い合わせ先

市町農政担当課窓口又は各支所

公益財団法人やまぐち農林振興公社 (農地中間管理事業部)
〒753-0821 山口県山口市葵二丁目5番69号
TEL 083-924-0067/FAX 083-924-5719