やまぐち農林振興公社トップページサイトマップ
トップページ担い手募集現地情報(受入地域情報)山口市(うち、旧徳地町)
 山口市(うち、旧徳地町)

● 農業の概要・特徴

 県の中央部に位置する山口市徳地地域では、水稲を中心とした農業経営が行われていますが、農家所得の増大を図るため、野菜、畜産、花き、きのこ類との複合経営を推進しています。特に、野菜では、イチゴ・やまのいも・ピーマンを重点戦略作物として位置付けています。



● 就農支援の特徴  

@ 「チャレンジ農場」で、JAや農林事務所の協力を
  得ながら、イチゴ(高設栽培)とホウレンソウ(養液
  栽培)を中心に、2年間の農業技術や経営管理の
  習得研修を行います。
A 研修生専用住宅があり、研修費の助成や農地の
  無償貸付制度を受けることもできます。
B 経営を開始するために必要となる農地の確保や
  施設・機械の導入等についても、県の事業等を
  活用して、積極的な支援を行っています。
 


チャレンジ農場のイチゴ栽培

チャレンジ農場の  
        イチゴ栽培
  ・ 原則として、研修開始年度の4月1日において18歳以上50歳未満の方
  ・ 研修終了後、原則として徳地・仁保地域など中山間地域で就農される方
  ・ 自己資金を500万円以上確保できる方

トップページ担い手募集現地情報(受入地域情報)≫山口市(うち、旧徳地町)
前に戻る   トップページ