やまぐち農林振興公社トップページサイトマップ
トップページ新たな森林づくり≫分収造林契約について:Who?(誰)
新たな森林づくり
4 Who?(誰)
 ●誰と契約しているのか?

 個人との契約が最も多く、全体の件数の約70%を占めます。
 しかし、個人が所有する山林の規模は、1〜5ヘクタールといった小規模なものが多く、面積の割合では、全体の46%にとどまります。 次に多いのが、所有者が2名以上となる共有で、以下、市町有、団体有となっています。

図-6 所有形態別契約件数及び契約面積

図-6 所有形態別契約件数及び契約面積
(平成29年3月31日)

図-7 保有規模別契約件数及び契約面積

図-7 保有規模別契約件数及び契約面積
(平成29年3月31日)
トップページ新たな森林づくり≫分収造林契約について:Who?(誰)
前に戻る   トップページ