先輩の体験談

経営の概要

経営規模 柑橘: 160a
栽培品目
  • 極早
  • 普通
  • 高糖系温州
  • 不知火
  • せとみ
  • はるみ
  • 酢橙
販売方法 JA共販、直売
労働力 本人、妻

就農までの経緯と就農の動機

みかん農家になった動機は、「みかんを食べるのが好きだから」。

農家になる動機は漠然としていますが、大学時代から植物に興味があり大学卒業後も農業関係企業に就職しましたが、紆余曲折があって気がついたら30代後半でSEをやっていました。

しかし、色々思うところがあって観光農園をやりたいという夢を思い出して就農を決 意し、農協の営農塾で技術研修を行いました。

主な取り組みと今後

  • 通常の作業は1人で行い、摘果と収穫は妻や両親の支援を受けている。
  • 生活を安定させることが第一の目標。
  • 今後は「友人が口にする柑橘は全て自分が提供する」ことと小さい面積でも観光農園を開く事。

新規就農を目指す方へ

  • 初期投資は控えめに
  • 家族の協力は必須
  • 相談したり愚痴を言える仲間を作ること
  • 早く地域に溶け込めるような行動をすること
先輩の体験談一覧に戻る
このページのトップに移動する