先輩の体験談

経営の概要

経営規模 ビニールハウス: 2,000m2
栽培品目
  • トマト
  • キュウリ
販売方法 ほぼ全量JA共販
労働力 本人、妻、臨時雇用

就農までの経緯と就農の動機

  • 学生時代から県外へ出ていたが、地元にもどり農業を開始することを決意。
  • 県立農業大学校で半年間研修後、就農前に先進農家のところで1年間研修。
  • 由宇町施設園芸組合に入り、トマト中心の農業経営を実践中。

主な取り組み・今後について

  • 平成21年度から、由宇町施設園芸組合の組合長に就任。
  • 自己の経営改善はもとより、施設園芸組合全体の組織力向上へ取り組みたい。
  • 現在、後継者育成、仲間作りに尽力中。
先輩の体験談一覧に戻る
このページのトップに移動する